自分だけのニューワールドに突進&堪能しています

昔は人形などを自分の友達とみなし、まるで本物の人間のように扱っている人を見ると「え、ちょっと、あの・・・」と心の動揺を隠さずにはいられませんでした。しかし近年、なんと自分もめっきり「そっち側」の人間になってしまい、本当に人生ってわからないななどと感慨深く思っています。
私が人間扱いしているのは自分で折ったある花の折紙です。この折紙は時間をかけて少し凝った造りにしているのですが、その配色が偶然にも私が以前ものすごくハマったアニメに出てくる大好きなキャラの瞳の色と同じなのです。それに気付いて以来私はその花の折紙にそのアニメキャラの名前をそのままつけて、たびたび話しかけたり布団の脇において一緒に寝たりしています。
ここまで書いてみて、自分が後に引けないレベルに到達するまでもう時間の問題だなと思ってしまいました。しかしやめる気はさらさらなくて、むしろもっとその折紙と仲良くなりたい!どうしたらいいのかしら?などと真面目に思っている次第です。キレイモ 33箇所